瀬戸市が事務局として運営する公的な支援機関

産業支援センターせと
メールマガジン登録

新着情報

【中部経済産業局】「知財ビジネスマッチング in 東海」参加者募集!

 中部経済産業局は、東海財務局、愛知県、岐阜県、三重県、名古屋市、名古屋商工会議所、公益財団法人あいち産業振興機構、一般社団法人愛知県発明協会、一般社団法人岐阜県発明協会及び公益財団法人三重県産業支援センターと連携し、大企業等が保有する「開放特許」を活用して、中部地域の中小企業の新製品開発・新事業創出を支援するためのマッチング交流会を開催します。
 中小企業にとっては、大企業等の「開放特許」を活用することで、新製品開発・新事業創出に要する時間と費用を抑えられる等のメリットがあります。開放特許の活用にご関心のある方は、この機会に是非ご参加ください。 

※開放特許・・・特許権者が第三者に対し、開放(ライセンス契約、譲渡等)する意思のある特許。

 

内容等

目的・概要

 中部経済産業局では、中部地域の中小企業の新製品開発・新事業創出を支援するため、東海財務局、愛知県、岐阜県、三重県、名古屋市、名古屋商工会議所、公益財団法人あいち産業振興機構、一般社団法人愛知県発明協会、一般社団法人岐阜県発明協会及び公益財団法人三重県産業支援センターと連携し、大企業等が保有する開放特許と中小企業の技術力をマッチングさせる取組を進めています。
この度、この取組を一層推進するため、大企業等と中小企業の交流の場となる「知財ビジネスマッチング in 東海」を開催します。
 この交流会には、アークレイグループからだサポート研究所、株式会社イトーキ、キユーピー株式会社、株式会社資生堂、新東工業株式会社、中部電力株式会社、富士通株式会社、本田技研工業株式会社、マクセル株式会社、パナソニック株式会社、三菱電機株式会社といった大企業11社、及び東海地域の大学・公設試験研究機関6機関が参加し、130以上の特許(シーズ)が紹介されるとともに、各者のブースを設け、知財マッチングについて30分程度の個別相談を実施(一部オンライン)します。また、個別相談には、産業支援機関のコーディネーターが同席し、事業化に向けた伴走型支援を行います。

 

開催概要

○日 時:令和3年11月26日(金)13:00-17:30 

○開催場所:ウインクあいち(愛知県産業労働センター) 5階 小ホール 1・2(愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4番38号)

○主 催:中部経済産業局
○共 催:東海財務局、愛知県、岐阜県、三重県、名古屋市、
     名古屋商工会議所、公益財団法人あいち産業振興機構、一般社団法人愛知県発明協会、
     一般社団法人岐阜県発明協会、公益財団法人三重県産業支援センター

○参加対象:自社製品開発・新事業創出・既存製品の付加価値向上に関心のある中小企業の経営者、開発担当者等

○参加費:無料

○個別相談(13:00-17:30、1回の個別相談は30分程度)

※オンライン参加の大企業等についても会場に設置するWEB会議用ツールを用いて面談できます。
※参加申込みの際に個別相談の希望形式・日時、個別相談を希望する大企業等、関心のある開放特許など、併せてお申し込みください。

 

参加申込方法等

E-mailまたはFAXにてお申込みください。

■E-mail:chizai@okbri.go.jp  ■FAX:0584-74-2688

公募・申請期間

11月16日(火)17:00まで

お問合わせ先

中部経済産業局 地域経済部 産業技術課 知的財産室
住所:〒460‐8510 愛知県名古屋市中区三の丸二丁目五番二号
電話番号:052‐951‐2774
FAX番号:052‐950‐1764
メールアドレス:chb-chizai@meti.go.jp

詳細(外部URL)https://www.chubu.meti.go.jp/b36tokkyo/press/20210929/businessmatching_in_tokai.html

ページトップ

メールマガジン登録
×